More from: カヌー


【カヌー】奥田翔悟選手が4連覇 福本かな子選手が優勝 ジャパンカップ新潟・三条大会

2022カヌーワイルドウォータージャパンカップ第1戦

日本カヌー連盟の公式戦となる2022カヌーワイルドウォータージャパンカップ第1戦が2022年4月24日、新潟県三条市の五十嵐川で開催され、奥田翔悟(男子K-1・C-1)、福本かな子(女子K-1)選手が優勝した。地元の三条市スポーツ協会から出場した岩瀬晶伍選手がナショナルBチーム入りをした。 Readmore..


【カヌー】東京五輪出場の當銘孝仁選手がアーネストとの所属契約を三条市長に報告

カヌースプリント競技で東京オリンピックに出場した當銘孝仁(とうめたかのり・29)選手が2022年4月21日、アーネスト株式会社(新潟県三条市福島新田、鈴木一矢代表取締役社長)との所属契約を結び、2024年のパリ五輪に向けて始動したことを滝沢亮三条市長に報告した。 Readmore..


【カヌー】日本のトップ選手が集結 五十嵐川でジャパンカップ開催

2022カヌーワイルドウォータージャパンカップ第1戦

日本カヌー連盟と新潟県カヌー協会は2022年4月24日、2022カヌーワイルドウォータージャパンカップ第1戦を新潟県三条市の五十嵐川で開催する。大会は日本代表選考対象レースで日本代表が内定する。 Readmore..


【カヌー】東京五輪出場の當銘孝仁選手が「パリ五輪まで支援する」と即断・即決のアーネストとの所属契約に調印

アーネスト株式会社(新潟県三条市福島新田、鈴木一矢代表取締役社長)は、カヌースプリント競技で東京オリンピックに出場した當銘孝仁(とうめたかのり・29)選手との所属契約締結に合意し、2022年4月21日午後2時から同社で調印式を行った。 Readmore..


【スポーツ表彰】東京五輪出場の當銘孝仁さんが3回目のスポーツ栄誉賞

令和3年度三条市スポーツ協会表彰

一般社団法人三条市スポーツ協会(野崎勝康会長)は、2022年2月11日午前9時半から三条市体育文化会館マルチホールで令和3年度三条市スポーツ協会表彰を行い、東京オリンピックに出場した當銘孝仁さん(三条市スポーツ協会)など108人の栄誉をたたえた。 Readmore..


【学校講演会】「なんでもいいから、熱中できることを探してください」 オリンピアン・當銘選手が分水北小で講演

當銘孝仁選手学校講演会 in 分水北小学校

燕市立分水北小学校(坂内克明校長)は2021年11月16日午後1時55分から、東京2020オリンピックのカヌースプリント競技に出場した當銘孝仁選手(とうめたかのり・28)=三条市スポーツ協会=を講師に講演会を開き、當銘選手は6年1組の児童20人に「なんでもいいから、熱中できることを探してください」と呼びかけた。 Readmore..


【カヌー】オリンピアン・當銘選手が高校生にスキルクリニック ダム湖のクリーン活動も

當銘孝仁選手によるスキルクリニック&大谷ダムクリーンレイク活動

東京2020オリンピックのカヌースプリント競技に出場した當銘孝仁選手(とうめたかのり・28)=三条市スポーツ協会=が、分水高校、万代高校のカヌー部の選手を指導した。クリニック終了後には大谷ダムの清掃活動も行った。 Readmore..


【キャリアフォーラム】アスリートと企業をマッチング ウインウインの出会いを探す

にいがたアスリートキャリアフォーラム2021

新潟県内企業等に就職し、競技スポーツの継続を希望するスポーツ選手と県内企業をつなぐ交流イベント「にいがたアスリートキャリアフォーラム2021」が2021年11月10日に新潟市内のホテルで開催され、新潟県にゆかりのあるオリンピアン4人がスポーツへの企業支援について語った。 Readmore..


【オリンピック】コソボの金メダリストとOL交流会 三条のオリンピアン當銘選手も参加

新潟県の三条市は2021年11月3日、ホストタウンとして事前合宿を受け入れたコソボ共和国柔道選手団とのオンライン(OL)交流会を行った。三条市のオリンピアン・當銘孝仁選手も加わってのトークセッションも実施し、普段聞くことのできないオリンピアンや金メダリストの話を聞き、交流をした。 Readmore..