【陸上】大会新記録は公認が1、参考が9 市民総体陸上競技

令和3年度第17回市民総合体育祭陸上競技大会

新潟県三条市で市民総合体育祭陸上競技大会が開催された。競技開始直前にタイム計測のための写真判定装置が起動しなくなるトラブルが発生。ストップウォッチでの手動計測に切り替え大会を実施したが、トラック種目は全て「参考記録」となり、大会新記録も未公認となった。 Readmore..




【運動あそび】オリンピアン・當銘「せんしゅ」がサプライズで登場 りんぐる運動あそび教室

新潟県の三条市総合型地域スポーツクラブ「りんぐる」のプログラム「運動あそび教室」に、東京オリンピックのカヌースプリント競技に出場した當銘孝仁選手(とうめたかのり・28)が登場。オリンピアンのサプライズ登場だったが、子供たちはほとんど誰も知らず、當銘「せんしゅ」と楽しく遊んだ。 Readmore..


【オリンピック】カヌー・當銘孝仁選手(三条スポ協)が市長に結果報告 「メダルを狙うには今の環境では難しい」

カヌースプリント競技で東京オリンピックに出場した當銘孝仁選手(とうめたかのり・28)=三条市スポーツ協会=が滝沢亮三条市長に大会結果を報告し、メダルを狙うには今の環境では難しいと支援を求めた。 Readmore..



【パラリンピック】「宝剣作の舞」と、復活させた古式鍛冶技術のコラボレーションで採火

東京2020パラリンピック聖火リレー開催に向け、新潟県内全30市町村では独自かつ多彩な方法で採火を行っている。三条市では2021年8月16日午後1時から三条鍛冶道場(三条市元町)で採火式を行い、聖火を「新潟県集火・出立式」に送り出した。 Readmore..


【パラリンピック】”焼きなまし”の火を採火 パラアスリート坂田由香利さんが聖火ランタンに灯す 燕市採火式

東京2020パラリンピック聖火フェスティバル燕市採火式

新潟県では東京2020パラリンピック聖火リレー開催に向け、県内全30市町村で独自かつ多彩な方法で採火を行っている。燕市では2021年8月15日午後6時半から燕市産業史料館で採火式を行った。 Readmore..