More from: 陸上競技

【陸上】目標は「全中2連覇!」 秋澤理沙さん(燕吉田中2年)

2年生で全中陸上制覇! 秋澤理沙さん

2022年の顔として燕市スポーツ協会広報誌「つばさ」の表紙を飾ったのは中学2年生の秋澤理沙(14)さん。2年生で「全中陸上」を制覇し、女子100mで新潟県、200mで北信越・新潟県の中学記録を持つスプリンターが陸上競技を始めたのは2年前。両親も100mの記録保持者という短距離のサラブレッドの目標は「全中連覇!」。 Readmore..


【陸上】オリンピアンが一人ひとりにアドバイス

ミズノビクトリークリニック(陸上講習会)

中学生にトップアスリートの技術を間近で感じ、スポーツにより親しんでもらう陸上競技講習会「ミズノビクトリークリニック」が新潟県燕市で開催され、東京2020オリンピックに出場した陸上の飯塚翔太選手、金井大旺選手(ミズノトラッククラブ)が基礎トレーニングや、正しいフォームで効率良く走るための練習方法などについて指導した。 Readmore..


【陸上】オリンピアン飯塚翔太・金井大旺選手が燕市長を表敬 全中200m優勝の秋澤理沙さん(吉田中)も懇談

東京2020オリンピックに出場した陸上の飯塚翔太選手、金井大旺選手(ミズノトラッククラブ)が2021年11月26日、鈴木力燕市長を表敬訪問した。途中から全中陸上女子200mで優勝した吉田中2年の秋澤理沙さんも加わって懇談した。 Readmore..


【女子駅伝】長岡ACが9年ぶり、3回目の優勝 三条レディスは11位 燕は13位

第26回新潟県女子駅伝競走大会

第26回新潟県女子駅伝競走大会(新潟陸上競技協会主催)が2021年11月7日、長岡市営陸上競技場をスタート&ゴールに2年ぶりに開催され、長岡ACが1時間16分04秒で優勝した。準優勝は十日町、3位は新潟明訓高校。三条レディスは11位、燕は13位だった。 Readmore..


【駅伝】「新潟市中央」が優勝 「三条市」は13位、「燕市」は20位 新潟県駅伝

第74回新潟県駅伝競走大会

第74回新潟県駅伝競走大会が2021年10月17日に行われた。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となり2年ぶりとなった74回大会で「新潟市中央」が5時間53分28秒で優勝した。「三条市」は6時間15分10秒で13位、「燕市」は6時間23分50秒で20位だった。 Readmore..



【陸上】大会新記録は公認が1、参考が9 市民総体陸上競技

令和3年度第17回市民総合体育祭陸上競技大会

新潟県三条市で市民総合体育祭陸上競技大会が開催された。競技開始直前にタイム計測のための写真判定装置が起動しなくなるトラブルが発生。ストップウォッチでの手動計測に切り替え大会を実施したが、トラック種目は全て「参考記録」となり、大会新記録も未公認となった。 Readmore..


【陸上】優勝は猫パンUncle’s 日本記録まであと1.68km 三条リレーマラソン

第7回三条リレーマラソン

ハーフマラソンの日本記録にチームで挑戦するリレーマラソン大会が三条市で開催され、小学生の陸上クラブチームや一般ランナーなど25チーム、173人が参加。「猫パンUncle’s(アンクルズ) ※おっさん」が優勝した。 Readmore..


【陸上】キツイ練習=最高! 飯塚翔太選手 [再掲載]

ビクトリークリニック・フェニックス600(陸上)

リオ五輪陸上400mリレー銀メダリストの飯塚翔太選手が新潟県燕市の中学3年生応援事業「フェニックス600」に講師として来燕し、ミニ講演会では新型ウイルスで自粛中の話やそこから日本選手権で優勝するまでを話し、クリニックでは自粛中でもできるトレーニング方法などを紹介した。 [再掲載] Readmore..