More from: 陸上競技

【リレー】永井コーチを囲んでカウントダウンでゴール

燕リトル・ウイングR・C 20歳誕生日記念イベント「みんなでつなぐ20時間リレー!」

新潟県燕市の小・中学生陸上競技チーム「燕リトル・ウイングR・C」が設立20周年を祝うイベント・20時間リレーを行った。夜7時から20時間を走りきり、翌日午後3時に84歳の最年長者、永井徹英コーチを囲んでみんなで一緒にゴールした。 Readmore..


【リレー】20周年記念の20時間リレー スタート 燕リトル・ウイングR・C

燕リトル・ウイングR・C 20歳誕生日記念イベント「みんなでつなぐ20時間リレー!」

新潟県燕市の小・中学生陸上競技チーム「燕リトル・ウイングR・C」が設立20周年を祝うイベント・20時間リレーを行っている。夜7時から翌午後3時までの20時間を走り、400mトラックを何周できるかを競う。 Readmore..


【陸上】5つの大会新記録 市民総合体育祭陸上

令和4年度第18回市民総合体育祭陸上競技大会

2022年8月28日、三条・燕総合グラウンド陸上競技場で令和4年度第18回市民総合体育祭陸上競技大会(三条市、三条市スポーツ協会、三条市陸上競技協会主催)が開催され、トラック競技38種目、フィールド競技10種目に336人、述べ464人が優勝と記録をめざして競技。5つの大会新記録が生まれた。 Readmore..


【陸上】優勝は“タッチとガチなおっさんの集まりタッチ” 三条リレーマラソン

第8回三条リレーマラソン

ハーフマラソンの日本記録にチームで挑戦するリレーマラソン大会が三条市で開催され、小学生の陸上クラブチームや一般ランナーなど20チーム、158人がエントリー。「タッチとガチなおっさんの集まりタッチ」が優勝した。日本記録には1.2km届かなかった。 Readmore..


【陸上】100m・200mで2年連続の優勝 秋澤理沙選手(燕吉田中3年)

第53回新潟県中学校総合体育大会 陸上

県央地区からは安達駿選手(三条栄中3年)、斎藤月輝選手(燕吉田中3年)、堤海遥選手(燕北中1年)が優勝

新潟県中学校総体陸上が2022年7月16日・17日に開催され、昨年、2年生ながら「全中」(全国中学校体育大会)陸上競技大会女子200mで優勝した秋澤理沙選手が100m、200mの2種目で2年連続の優勝をした。県央地区からは、安達駿選手が1500m、3000mの2種目で、斎藤月輝選手が砲丸投で、堤海遥選手が1500mで優勝した。 Readmore..